お役立ちコラム

オートローン・マイカーローンの審査に落ちた!諦めるのはまだ早い?対象方法をご紹介

更新日 : 2020.11.17

この記事にたどり着いたという事は、オートローン、マイカーローン審査…案の定落ちてしまった!もう自分の車を持つことは出来ないのか…と諦めモードではないでしょうか?

だがしかし、諦めるのはまだ早いです。

今回は、オートローン・マイカーローンの審査に落ちたら、まずすべきことをまとめてみました!

 

ローンの見直しと可能な限りローンの残債額を減らす

ローンの種類が違えど、借金をしているという事実は変わりません。
オートローンの審査をする上で、収入を判断基準にされるかと思いますが、それと同等にどのくらい負債を抱えているのか、という点も大きく判断基準として見られます。

仮に、500万円の稼ぎがあったとして、負債が8000万だったとしたら、払っていけるのかな?と審査をする側は判断に迷うと思います。(わかりやすくする為に話を大きくしています^^;)

ですので、もしもオートローン・マイカーローンを組もうと検討している最中、新しいローンを組もうとしている方は、たとえ少額であっても控えた方が良いかと思います!
また、残債額を一括返済できるような状況だった場合は、出来る限り残債を0にして組んでいるローン自体を減らすことをオススメします。

 

オートローン・マイカーローンに必要な頭金を増やす

頭金は売り替え契約を交わす上で必ずと言っていいほど必要になるものです。
オートローンを支払っていく上で、信用基準に含まれる場合があるので、頭金の金額が多いほど審査に通りやすいと言われています。

貯金するのは大変ですが、頭金を多く支払う事でオートローンの残債自体も減るので、メリットは大変大きいです。

自分の無理のない範囲で、ある程度頭金が溜まってから、オートローンの審査に挑む!というのもオススメですよ。

 


オートローンの審査が甘い会社に依頼してみる

オートローンの審査の甘さというのは、実は結構違います。
特に、銀行などの金融系でオートローンを組もうとすると、審査基準が高めに設定されていてオートローンの審査に通りにくいと言われています。

比較的審査が甘く、オートローンに通り易いと言われているのは自社でオートローンの審査をしている企業です。

一般的なオートローンは、就業形態が自営業、契約社員・パート、年収300万円以下、過去に滞納した経験や債務整理をした経験がある方ですと、オートローンに通りにくい事がほとんどです。

そういった条件をお持ちの場合も、自社ローンは比較的通りやすいと言われているので、あきらめずにトライしてみて下さい!

自社ローンの企業やディーラーにもよりますが、【金利が0円】、審査がスピーディーという特徴もありますよ。

 

さいごに
オートローンに落ちてしまったから、もうあきらめるというのは非常にもったいないです!
ローン審査は書類が多かったり、手続きが大変な事が多い、そして審査も長いから心身共に負担になるかと思いますが、ぜひ諦めずに頑張ってください!!!( ゚Д゚)

 

くるまのミツクニでは仮審査を無料で実施中です!スピーディー&WEB簡単♪

画像clickで仮審査フォームに行けます

オススメの関連記事

マイカーローンの審査の準備は平気?必要書類や審査の前にやっておきたい事まとめ!


この記事をシェアする